2021/12/22

【映画】ひるなかの流星【dTV】

・*:..。o♬*゚・*:..。o♬*゚・*:..。o♬*゚・*:..。o♬*゚

 

 

こんにちは☻

 

 

今回は、はやまもり三香の少女漫画を原作とした映画、

ひるなかの流星」を語ります(`・ω・´)ゞ

eac48c7c95afc4e8a0e762bd40731684

 

 

お話の内容は、以下の通りでございます☟

 

 

主人公の高校2年生の与謝野すずめは、

両親が外国へ赴任することになり、

東京に住む叔父の家に居候することになりました。

上京してきたすずめは、目まぐるしい都会の空気にのまれてしまい、

叔父の家向かう時に昼間なのに流星を見た後、倒れてしまいます。

その時に獅子尾という男に助けられます。

彼は叔父の諭吉と知り合いでした。

翌日、すずめが学校へ行くと、クラスの担任の先生が獅子尾でした。

慣れないすずめを獅子尾は学校でフォローしてくれました。

すすめは友達を作ろうとまずは、

隣の席に座っていた馬村という青年に友達になってくれと頼みます。

馬村は不愛想でしたが、翌日からすずめと話しをしてくれました。

そんなずずめを怪訝そうに見つめるゆゆかという女の子がいました。

ゆゆかはすずめに親しく話かけ、友達のように振る舞いますが、

実は彼女は馬村のことが好きで、

急に馬村と仲良くなったすずめに嫉妬して嫌がらせをしていたのでした。

しかし互いの思いをぶつけあってからは、親友となることができます。

 

ゆゆかはすずめに東京のファッションを教えておしゃれに変身させます。

そこへ獅子尾が来たためカーテンに隠れてしまいます。

カーテンを取って獅子尾に見つめられたすずめは、

彼に恋していることを自覚します。

叔父の家に遊びにきた獅子尾とすずめは楽しい時を過ごします。

その後のクリスマスパーティーにも獅子尾を誘いますが、

彼から断られてしまいます。

寂しそうなすずめに、馬村はマフラーをプレゼントしてくれます。

その後、すずめは駆けつけてくれた獅子尾とプレゼント交換をし、

幸せな時を過ごします。

翌日、獅子尾に告白したすずめですが、彼に断られてしまいます。

実は獅子尾もすずめに惹かれていましたが、

前日に叔父の諭吉から無責任な行動は止めてくれと言われたため、

断ることしかできなかったのでした。

傷心のすずめを馬村は抱きしめて、

「俺を好きだったら良いのに」と言います。

 

すずめは実家に帰り、

獅子尾とのことがあり学校へ戻りづらくなりますが、

馬村やゆゆかから戻ってくるように言われ学校へ戻ります。

学校へ戻ると、馬村は一年生の女子からもの凄い人気で、

学校生活にも困るほどになっていました。

そうした女子達を避けるために、

すずめは馬村の彼女としてふるまうことになります。

少しずつ距離を縮めていったすずめと馬村は、

水族館でデートすることになります。

帰り道に馬村から告白されたすずめは、

まだ獅子尾を忘れられなくで返事を濁します。

しかし思い直して馬村に「つきあってください」と言いに行きます。

自分でも獅子尾が好きなのか、

馬村が好きなのか分からなくなっていました。

獅子尾はすずめを愛おしく思う気持ちが忘れられず、

体育祭の準備をする彼女を後ろから抱きしめてしまいます。

体育祭で馬村と獅子尾がリレーで対決することになります。

すずめは小さく「がんばれ」とつぶやきますが、

それが誰に向けての言葉なのか分かりません。

 

受験に向けた合宿に参加することになったすずめと馬村は、

体育祭の後ギクシャクしていました。

そんなときに、叔父の諭吉から

獅子尾が事故にあったと連絡があります。

動揺するすずめに馬村は獅子尾の元へ行くように促します。

すずめは急いで獅子尾の元へ向かいます。

幸い獅子尾の体は大丈夫で大事ないことが分かります。

獅子尾がすずめに改めて告白します。「好きだ」と。

ところがすずめは意外なことを口にします。

「今大切にしたいのは先生じゃない」と。

一人合宿に残された馬村は、寂しく湖畔に佇んでいました。

振られてしまったと落ち込む彼の元にすずめが現れます。

「私、馬村が好きだよ」というすずめは、彼の胸に飛び込みます。

すずめが選んだのは流星のような獅子尾ではなく、

いつも彼女を見ていた星のような馬村だったのでした。

 

 

とても可愛らしいお話で、癒されました╰(*´︶`*)╯♡
高校生に戻りたくなりますね(*´艸`)
この映画は、dTVでも鑑賞することができます🎬

dTVとは、以下のようなサービスでございます☟

 

「国内外の大ヒット映画や話題のドラマ、

あの人気アーティストのプレミアムライブ、

さらにはdTVでしか見られないオリジナル企画まで

子供から大人まで楽しめる多彩なジャンルの作品が

月額550円(税込)で見放題の定額制動画配信サービス。

 

強みは圧倒的なコストパフォーマンス!

 

話題作が毎月追加され、どんなに作品が増えても月額550円(税込)。

dTVなら高いコストパフォーマンスで映像作品を好きなだけ楽しめます。

 

dポイントで最新作がレンタルできます!

dポイントがもらえるお得なキャンペーンも実施中!

 

dTVなら、スマートフォン、テレビ、タブレット、パソコンなど、

好きなデバイスで視聴が可能です。

1人で、家族で、移動中に、お家でゆっくり・・・

様々なシチュエーションでお楽しみいただけます。」

 

気になる方は、こちらのリンクからご確認ください✅

初回初月は、無料🆓でございます★

ぜひ、自粛期間のおうち時間にご活用ください!

 

 

この度も、最後までご覧いただき、

まことにありがとうございました(❀ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾ᵖᵉᵏᵒ

 

 

 

・*:..。o♬*゚・*:..。o♬*゚・*:..。o♬*゚・*:..。o♬*゚

投稿記事一覧