2021/12/09

【映画】仮面病棟【dTV】

🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡🤡

 

 

こんにちは☻

 

 

今回は、『屍人荘の殺人』の木村ひさし監督がメガホンをとり、

現役医師でもある作家・知念実希人のミステリー小説を

実写映画化した作品「仮面病棟」を語ります(`・ω・´)ゞ

474876

 

 

お話の内容は、以下の通りでございます☟

 

 

警視庁八王子中央警察署。

警察署の前には、マスコミが鈴なりでした。

八王子中央警察署には、4人の死者を出した

「田所病院立てこもり事件」の捜査本部が設置されているからです。

この事件には謎が多く、目撃者は1人だけということもあり、

誰もが注目していました。

そもそもの発端は、2020年10月14日22時に起きた、

コンビニ強盗から端を発しています。

あるコンビニに、ピエロのマスクをつけた強盗犯が入り込みました。

犯人は店員を脅し、レジの金を袋に詰めさせて逃亡します。

犯人は田所病院に入り込み、患者を人質に取って立てこもったのでした。

警察が突入したときには、

犯人も人質に取られた医者や看護師も死んでいました。

犯人が立てこもった田所病院で何が起きたかを知るのは、

唯一の生き残りの若い医者・速水秀悟だけでした。

刑事の金本は、速水に静かに質問します…。

 

2020年10月14日。

大雨の中、速水はタクシーで田所病院へ行きました。

病院の駐車場で、先輩医師の小堺司と会います。

ある事情で医師の仕事を休んでいた速水は、

小堺に田所病院の当直を紹介、交代してもらいました。

田所病院は、主に高齢者の認知症患者を入院させている病院でした。

病院はかつて精神科病院だったこともあり、施設に名残があります。

階段に施錠ができたり、窓に鉄格子がはめられていたりできます。

1階には手術室がありますが、

いまでは使っていないそうで施錠されていました。

3階と4階が、患者が収容されている入院病棟で、

1階には手術室があります。

2階は職員の控室で、5回には院長室と資料保管室がありました。

エレベーターが1基と、階段が移動手段です。

病室は全床埋まっており、入院患者は62人でした。

病院内を案内した小堺は、

看護師の東野良子と佐々木香と、速水を引き合わせます。

佐々木は寿退社をする予定で、今夜が最後の勤務日でした。

東野はベテランの看護師です。

小堺は速水に「洋子のことは、お前のせいじゃない」というと、

去っていきました。

控室に入った速水は、物思いにふけります。

…速水は、小堺の妹・洋子と交際していました。

3か月前のデートのあと、速水は洋子にプロポーズをするつもりでした。

兄である小堺に耳打ちし、小堺は速水にエールを送っていました。

車中でプロポーズした直後、速水と洋子は事故に遭います。

重傷を負った洋子は、救急搬送先がなかなか見つかりませんでした。

兄の小堺が勤務する田所病院が近くにあったのですが、

院長が受け入れを拒否したため、洋子は亡くなります。

婚約者の洋子を失った悲しみで、速水は仕事を休んでいました…。

同じ頃。

ピエロの仮面をかぶった犯人が、近所のコンビニに強盗へ入ります。

犯人が逃走後、コンビニが通報をして、警察は緊急配備を敷きます。

当直室にいた速水は、1階に来てくれという連絡を受け、

物思いから我に返ります。

私服から着替えた速水は、言われたとおり1階へ移動しました。

そこには、腹から出血する若い女性・川崎瞳がいました。

ピエロの仮面をかぶった男が現れると、

銃を示しながら、治療しろと命じました。

瞳を撃ったのはピエロです。

速水は無理だと断りますが、

瞳が痛がる様子が、洋子と重なって胸が苦しくなります。

いまは使われていない手術室に運ぶと、意外にもその部屋は清潔で、

つい最近に使われていたといってもおかしくないほどです。

速水は手術室の器具を使い、瞳の腹部を縫合しました。

 

瞳の治療が終わったころ、院長の田所三郎が顔を出します。

ピエロを見た田所は、金を渡して帰らせようとしますが、

ピエロはたてこもると言いました。

看護師や医師の携帯を集め、鍵も取り上げたピエロは、

1階の階段の扉を施錠し、外に出られないようにします。

1階から上の階は出入りできますが、1階から外へ出ることはできません。

また、エレベーターは犯人だけが利用します。

外線も切られてしまったので、

警察に通報もできず、速水は対処法を考えます。

佐々木、東野、田所院長は上階へ行き、速水と瞳は2階に残ります。

速水の質問に答えて、瞳は自分が愛陵女子大の2年生であることや、

コンビニ強盗のピエロとコンビニの入り口で出くわして、

発砲されたことを話しました。

誰かのうなり声を聞いて速水と瞳が上の階へ行くと、

3階の患者が人形を探していました。

その患者は、名前の欄に「新宿11」と書かれています。

身元不明の人の場合は、名前が分からないので、

収容した場合に見つかった場所と、通し番号を書くのです。

「新宿11」の患者を診た速水は、腹に抜糸のあとを見つけました。

 

気になった速水がカルテを見ると、

3日前に田所院長が緊急手術をしていました。

佐々木と東野も立ち会っています。

そのカルテに「3階の新宿11 4階の池袋08と川崎13」という走り書きが

挟まっていました。

速水は4階へ移動し、「池袋08」と「川崎13」のカルテも見てみると、

同様に緊急手術が田所院長、佐々木、東野の名でなされていました。

速水は、この病院には何か隠していることがあると疑います。

ピエロが5階へ行っていたことを知った速水は、

ピエロが何をしていたのか探りに、5階へ行ってみます。

院長室が荒らされており、写真立てのガラスが割れていました。

その写真立てには元総理の国平義央が田所院長と一緒に写っています。

ガラスのひび割れは、国平のところを中心に入っていました。

院長室を出た速水と瞳は、入れ替わりにきた田所院長を見て隠れます。

田所院長は、看護師の佐々木を伴っていました。

2人きりで親密な様子に、ただならぬ仲だと速水は気づきます。

田所院長と佐々木は資料保管室へ入りますが、

去ろうとする速水らが物音を立ててしまい、気づかれました。

院長は、速水がピエロの仲間だと疑います。

速水が死んだ洋子の恋人であることから、

事故の際に受け入れ拒否をした病院に逆恨みをして、

立てこもり事件を起こしているのではないかと、速水を詰問します。

ピエロが来ると、速水は仲間ではないと否定しました。

院長は金庫から3000万円を出すとピエロに病院を出て行けと言います。

ピエロは金を見ると「ほかにもあるだろ」と言い、田所を蹴りました。

速水たちが止めたので、ピエロは暴力をやめます。

速水の恋人が亡くなったと聞いた瞳は、

自分も姉・菜緒を亡くしたと言いました。

両親を早くに亡くし、親戚のもとで暮らした瞳は、虐待されていました。

そんな瞳を助けた姉の菜緒は、

高校に進学せずに働いて、瞳を育ててくれました。

大好きな姉の菜緒を亡くしたと、瞳は速水に告げます。

 

そこへピエロがやってくると、速水を殴って瞳を連れていこうとします。

速水は気絶し、瞳は連れていかれました。

少しの間、気絶した速水が目覚めると、

瞳はピエロによって1階に連れていかれていました。

速水は控室にあった、電池の切れた携帯電話を示すと、

通報すると脅します。

ピエロは速水の脅しに屈して、瞳を解放しました。

3階から悲鳴が聞こえ、速水と瞳が駆け付けます。

そこには、胸をナイフで刺された東野の遺体が、倒れていました。

患者はみんな寝たきりなので、犯人はピエロや速水など病院関係者です。

速水が瞳に質問すると、ピエロはずっと瞳のそばにいたそうで、

ピエロのしわざではなさそうです。

田所病院はやはり、何かを隠しているようでした。

速水は謎を解こうと考えます。

速水はラジカセを再生し、音楽を鳴らします。

入院患者たちは、音楽を聴いておゆうぎを始めました。

ピエロは驚きます。

ピエロは院長に、ほかにも隠しているものがあるだろうと言います。

その時、病院の外にパトカーのサイレンの音が響き始めました。

ピエロがあせります。

外を警官隊が包囲し、速水らには見えませんが、

SITも出動、待機します。

院長の携帯に電話がかかってきました。

ピエロが、一番冷静な速水に出ろと言います。

スマホに出た速水は、

警官隊に食料を要求する会話をしているふりをしますが、

実際には通話を終了させていました。

ピエロは、院長と佐々木に食料を取りに行けと指示します。

院長と佐々木は裏口へ行くふりをして、

臓器移植を受けた患者のリストを処分しようとしていました。

そこへ速水とピエロが踏み込み、ファイルを手にします。

ピエロが欲しがったのは「違法臓器移植を受けた患者のリスト」です。

警官隊に踏み込まれたときに見つかると困るので、

院長らが処分すると踏んで、速水が芝居を打ったのです。

速水は警官隊と通話を続けているふりをして、

ピエロにスマホの画面に書かれたメモで

「院長に食事を取りに行かせろ、

そうすれば探しているものが見つかる」と、

知らせていたのでした。

速水が院長の取引に応じたのは、芝居だと瞳も知り平手打ちを謝ります。

 

 

速水は、ピエロの正体は小堺だと考えていました。

それを聞いた院長が、銃を奪おうと暴走します。

院長は、ピエロに罪をなすりつけるつもりで、

臓器移植を知った速水らを殺そうとします。

速水は奥へ逃げて灯油をストレッチャーにまき、

火をつけてスプリンクラーを作動させました。

院長と戦っている最中に、スタンガンで襲われ、速水は気絶します…。

速水が気絶したあと、SITが突入しました。

SITは田所院長、佐々木、ピエロ、東野

(先に、廊下でナイフを刺されて死んでいた)4人の遺体と、

意識不明の速水を発見します。

病室にいた患者たちは、全員無事でした。

しかし犯人のピエロが死亡しており、

ほかに状況を知る者が生存していないため、速水の証言を待っています。

速水は素直に話しますが、川崎瞳なる人物は存在しませんでした。

病院にもいません。

警察は

「籠城犯が、速水を気絶させたあと、

田所と佐々木を撃ち殺し、自殺した」

と考えていました。

ピエロは小堺ではなく、理学療法士の宮田勝仁でした。

宮田の祖母が病院に入院しており、去年亡くなっていたのです。

宮田のマスクの中に、小型のトランシーバーはありました。

そのことから共犯者が存在する可能性はあるものの、

瞳の手がかりはありません。

コンビニの外でピエロに撃たれたという女性も、存在しませんでした。

事件は「怨恨による単独殺人」として片付けろと、

警察上層部からの指示があります。

速水は極限状態で幻影を見ていたことになり、解放されました。

しかし速水は、真相に気づきます。

川崎瞳は、身元不明の患者「川崎13」でした。

「13」を「ヒトミ」と当てたのです。

…姉妹で交通事故に遭った瞳は、運び込まれたときに身元不明であり、

起きたときに腎臓を抜き取られたことを知ります。

姉・菜緒は「川崎14」でした。

姉も死に、姉の腎臓が総理に移植されたと知り、瞳は復讐を考えます。

(瞳の腎臓が誰に移植されたかは謎)

同じく病院で祖母を亡くした理学療法士の宮田と手を組んだ瞳は、

田所病院の違法手術の証拠を握るために、芝居を打ったのでした…。

瞳が犯人に腹を撃たれたというのは、

腎臓摘出の傷を隠すために、撃ったものでした。

看護師の佐々木が寿退社をし、

その日が最後の勤務日だったから、犯行が決行されたのです。

ほかに田所病院の手術に関わっていた小堺を、

瞳が狙うかもしれないと思った速水は、

小堺が働いている調布第一病院へ急ぎます。

速水の推理は当たっており、病院には瞳がいました。

小堺は手術室で、胸をメスで刺されて瀕死状態になっており、

速水の目の前で死にます。

速水が小堺をみているあいだに、瞳は逃亡しました。

瞳が復讐をすると考えた小堺は、対策を練ろうと思います。

都会の雑踏に停車した選挙カーの上では、

元総理の国平が街頭演説をしようとしていました。

それを瞳が見つめています。

国平は、瞳の姉・菜緒の腎臓を得て生きていました。

瞳は国平を殺そうと考えています。

国平の背後の大型スクリーンに、速水の姿が映ります。

速水は緊急記者会見を開き、

マスコミの前で、田所病院で違法手術があったことを告発します。

医師として人として残された者として裏切りたくないと言った速水は、

スクリーンの向こう側にいるであろう瞳に向けて

「もう憎むのはやめるんだ」と訴えます…。

 

〔半年後〕

福岡県北九州市門司区伊川診療所。

速水は海辺の町の診療所で、医師をしていました。

そこへ、女児がお守りを持ってきます。

そのお守りは、速水の婚約者・洋子が持っていたもので、

事件の日に速水が瞳に渡したものでした。

瞳が来たと知り急いで速水は診療所の外へ出ますが誰もいませんでした。

(瞳は無事。逃走中)

 

 

はじめて鑑賞したのは、映画館でございました🎬

 

ピエロに見つかるか見つからないかというシーンでは、

ハラハラして怖かったですが、楽しかったです❕

 

瞳さんは相当の恨みを持ってしまい、

お辛い気持ちを持ちながら生活していると思うのですが、

どうか速水さんの思いが届いて、

楽になれたらいいなと思いました😢

 

そして臓器売買を勝手にやることは、

絶対にいけないと思いました:;(∩´﹏`∩);:

本人の意思確認が絶対に必要だと思います(。-`ω-)

 

倫理的な観点から考えさせられる映画でした😉

 

 

この映画は、dTVでも鑑賞することができます(‘ω’)ノ

dTVとは、以下のようなサービスでございます☟

 

「国内外の大ヒット映画や話題のドラマ、

あの人気アーティストのプレミアムライブ、

さらにはdTVでしか見られないオリジナル企画まで

子供から大人まで楽しめる多彩なジャンルの作品が

月額550円(税込)で見放題の定額制動画配信サービス。

 

強みは圧倒的なコストパフォーマンス!

 

話題作が毎月追加され、どんなに作品が増えても月額550円(税込)。

dTVなら高いコストパフォーマンスで映像作品を好きなだけ楽しめます。

 

dポイントで最新作がレンタルできます!

dポイントがもらえるお得なキャンペーンも実施中!

 

dTVなら、スマートフォン、テレビ、タブレット、パソコンなど、

好きなデバイスで視聴が可能です。

1人で、家族で、移動中に、お家でゆっくり・・・

様々なシチュエーションでお楽しみいただけます。」

 

気になる方は、こちらのリンクからご確認ください✅

初回初月は、無料🆓でございます★

ぜひ、自粛期間のおうち時間にご活用ください!

 

 

この度も、最後までご覧いただき、

まことにありがとうございました(❀ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾ᵖᵉᵏᵒ

 

 

 

+♥+:;;;:+♥+:;;;:+♥+:;;;:+♥+:;;;:+♥+:;;;:+♥+:;;;:+♥+:;;;:

投稿記事一覧